九州計測器は、電子計測器及び計測技術でお客様の研究、開発、検査、試験、計測システムのお手伝いを致します、・・・・キーワードは高速、高感度、多点、微少、水素、可視化、薄膜、光計測。

お問い合せ TEL 092-441-3200・・

HOME > 過去記事 > 2014年「最新情報」

■2013/12/20「年末年始休業のお知らせ」
誠に勝手でございますが、弊社では下記の期間は年末年始のため休業とさせて頂きます。
この間、お客様にはご不便をおかけ致しますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
尚、1月6日(月)より通常業務を開始致します。
休業期間中に頂きましたFAX、E-mailによるお問合せ等につきましては1月6日(月)より回答させて頂きますので、ご了承の程お願い申し上げます。
  - 年末年始休業期間: 2013年12月28日(土) ~ 2014年1月5日(日) -

■2013/12/11:「セミナー情報」
弊社は、スペースクレイム・ジャパン㈱殿及び計測エンジニアリングシステム㈱殿との共催による、3Dダイレクトモデラー SpaceClaim Engineerセミナー の開催を予定しておりましたが、参加のお申込みが少ない為に中止させて頂きます。今後、開催の要望が出て参りましたら、検討させて頂きますので、どうぞご意見やご希望をお寄せください。
「SpaceClaim Engineer」の詳細こちらのページ を参照ください。
お問い合わせは、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/11/18:「セミナー情報」
弊社では、3Dダイレクトモデラー SpaceClaim Engineerセミナー を開催致します。
スペースクレイム・ジャパン㈱殿及び計測エンジニアリングシステム㈱殿との共催による、世界最速の革新的な3Dダイレクトモデラー、「SpaceClaim Engineer」のセミナーです。日頃、3D CADや3DデータによるCAEをお使いの方、これからお使いになられる方にも、SpaceClaim Engineerをご利用頂く為に必要な項目を中心に、座学と実習を併用してじっくりとご確認頂ける内容です。
皆様の職場における技術者研修の一環として是非ご利用下さい。

●日 時:平成25年12月17日(火)
    ・第1回 受付開始 9:30 講習10:00~12:30
    ・第2回 受付開始13:30 講習14:00~16:30
●会 場:九州計測器㈱本社 セミナールーム
●費 用:無料(各回先着10名様まで、事前のお申し込みが必要です。)
●対 象:3D CADのご利用者、3DデータによるCAE解析のご利用者、導入検討中の皆様など
    当セミナーの内容とお申込みは こちらのご案内 を参照ください。
    「SpaceClaim Engineer」の詳細こちらのページ を参照ください。
    お問い合わせは、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/11/7:「新製品ニュース」
岩通計測より、 半導体カーブトレーサ CS-12800/CS-15800 販売開始!
CS-15800は、最大ピーク電圧15kV、最大ピーク電流8000Aの最高を目指すパワーデバイスの特性測定に最適。高速鉄道等で使われるパワーデバイスも含め、従来機の性能を更に超え、世界最高峰を更新し、あらゆるパワーデバイスの測定をカバーしています。    主な特徴は、
●世界最高の最大ピーク電圧15kV、最大ピーク電流8000A(CS-15800)
●4つのコレクタ・サプライ・モード搭載
●USBポート、LANインタフェース装備
●直感的でわかりやすい操作性
  半導体カーブトレーサ CS-12800/CS-15800の詳細は こちら のページをご覧ください。
  お問合せやカタログのご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/10/21:「セミナー情報」
アンリツ㈱との共催により、 光測定器基礎セミナー を開催致します。
最近の光ネットワークは複雑な形態になっており、従来の光測定器では対応出来ない場合が多く発生しています。当セミナーでは最新の光ネットワークの概要を把握頂いた上で、実際の光源/光パワーメータ、OTDRを使った測定方法を説明し、実習を行って頂きます。
iNIP認定者(情報ネットワーク施工プロフェッショナル)の方の継続的学習プログラムのポイント認定対象セミナーでもあります。皆様の職場における技術者研修の一環として是非ご利用下さい。

●日 時:平成25年11月20日(水)(13:00受付開始)13:30 ~ 16:30
●会 場:九州計測器㈱本社 セミナールーム
●費 用:無料(先着20名様まで、事前のお申し込みが必要です。)
●対 象:OTDRをご使用になる方やiNIP認定者の方々など
      詳しくは 光測定器基礎セミナーのご案内 を参照ください。
      お問い合わせは、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/10/18:「展示会出展のご案内」
弊社は「モノづくりフェア 2013」 に出展します。
私たちは、研究開発サービス業として、お客様のアイデアを形にするお手伝いをしています。今回は産学官連携による成果物の事例として、弊社が開発・製品化致しました「パーソナルSPRセンサー RANA」を福岡県工業技術センタークラブ会員企業の展示コーナーに出展致します。
●開催期間:2013年11月12日(火)~ 11月14日(木)
●会   場:マリンメッセ福岡
●小間番号:E-8 福岡県工業技術センター/福岡県工業技術センタークラブ
●入 場 料 :1,000円(消費税込み、招待券持参者は無料)
    「モノづくりフェア 2013」の専用サイトはこちら です。
研究開発サービス業:私たちはお客様のアイデアを形にするお手伝いをしています!
    お問合せはメールで こちら へ。
        - 多数の皆様のご来場をお待ち致しております。 -

■2013/10/2:「お知らせ」
弊社は、 HD-PLC通信評価装置 DisLINE の開発を進めています。
この度、HD-PLC通信評価装置 DisLINE(Distance Indicate Simulation)のプロトタイプが完成、CEATEC JAPAN 2013 「HD-PLCアライアンスセミナー」(10月3日)で発表。
DisLINEはHD-PLC間の伝送路の減衰量をシミュレートする装置で、スループット、ラインピックアップ、ラインドロップ等の評価・測定環境を提供。導入によりHD-PLC通信機器の開発や生産工程での評価・検査を効率よく行うことができます。
弊社は、 HD-PLCアライアンス の一員として、今後もHD-PLC通信機器分野で求められる評価用の計測器や試験機の開発に努め、商品の提供を続けて参ります。

    詳細は DisLINEのチラシ をご覧ください。
    お問合せやカタログのご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/9/19:「展示会出展のご案内」
弊社は、再生可能エネルギー先端技術展2013 に出展します。
(同時開催:エコテクノ2013、九州・国際テクノフェア2013、中小企業テクノフェア2013)
㈱アツミテック殿と共同開発した水素検知センサーをはじめ、再生可能エネルギー利用に役立つ計測器や製造技術を中小ベンチャー企業ブースに出展致します。出展物は、「光学式水素検知器 ハイドログ10」「太陽電池アレーテスター SOKODES」 を予定。
●開催期間:2013年10月16日(水)~ 10月18日(金)
●会  場:西日本総合展示場 本館
●小間番号:RE-10
研究開発サービス業:私たちはお客様のアイデアを形にするお手伝いをしています!
    お問合せはメールで こちら へ。
        - 多数の皆様のご来場をお待ち致しております。 -

■2013/9/12:「セミナー情報」
日置電機と共催により、 インサーキットテスターを応用した検査技術講習会 を開催!。
インサーキットテスターを持たれているお客様への新しい応用検査事例の紹介、自動車基板、携帯電話、LED検査等新しい検査要望に応える検査機能の紹介、小型、多ch抵抗計測に関する計測機器の紹介、半導体業界で使用される検査手法の紹介、熱衝撃評価試験、半導体プローバ検査等、内容に関しては、参加されるお客様に合った内容にアレンジする予定です。
実装基板関係技術者の方々の技術研修の一環として是非ご利用下さい。
どうぞ皆様振るってご参加くださいますよう、お願い申し上げます。

●日 時:平成25年10月16日(水)(13:00受付開始)13:30 ~ 16:30
●会 場:九州計測器㈱本社 セミナールーム (福岡市博多区山王一目6-18)
●定 員:申込先着20名様まで(参加費は無料です。)
●対 象:基板実装検査、半導体検査装置設計、システムメーカー電気担当の方等
 詳しくは インサーキットテスターを応用した検査技術講習会のご案内 を参照ください。
 お問い合わせは、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/9/11:「新製品ニュース」
エヌエフ回路設計ブロックより、 プログラマブル電流増幅器 CA5350 新登場!
電流増幅器は、各種光学測定で使用されるフォトダイオード(PD)、アバランシェフォトダイオード(APD)、フォトマルチプライヤ(PMT)等の光センサデバイスの信号を電流から電圧に変換、増幅する装置です。光エレクトロニクス、量子エレクトロニクス、半導体、MEMSの微少電流測定、最先端の医療機器の画像処理や通信等で、信号処理回路のアナログ・フロントエンドとして広く使われています。    CA5350の主な特徴は、
●高利得・広帯域:DC~14kHz/1010V/A、DC~70kHz/109V/A、DC~500kHz/106V/A以下。
●高速応答・安定動作:利得106 V/Aで0.7μs。光学系で求められる高速パルスにも対応。
●低雑音:微弱電流増幅の必須条件。入力換算雑音 2.5fA/√Hz(1010 V/A、55Hzにて)。
●電流サプレッション:光電変換素子の暗電流キャンセル用サプレッション電流源内蔵。
    詳細は プログラマブル電流増幅器 CA5350のページ をご覧ください。
    お問合せやカタログのご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/9/10:「自社開発製品のご案内」
弊社は、常圧環境下で真空排気不要な 粉体プラズマ処理装置 を製造販売しています。
有害ガスの無害化、滅菌・殺菌、大型フラットパネルの洗浄、各種金属や樹脂フィルム等の表面改質(接着性や親水性の向上)等の分野では、既に実用化され、一般化されつつある大気圧プラズマ処理技術の新たな応用装置として、九州産業大学(総合機器センター 古賀啓子研究室)と共同で粉体用プラズマ処理装置を開発しました。
製品の詳細情報は 九州産業大学ニュース のページからお進みください。
 ━ 私たちはお客様のアイデアを形にするお手伝いをしています! ━
    お問合せはメールで こちら へ。

■2013/9/9:「展示会出展のご案内」
弊社は、BioJapan 2013 World Business Forum に出展します。
九州大学との共同研究の成果物として、生体分子相互作用及び化学物質の測定に用いられる「パーソナルSPRセンサ RANA」を展示します。気相・液相で計測可能な表面プラズモン共鳴センサ「RANA」の開発・製造・販売を行っています。「RANA」を用いた検査・診断装置の開発を行うパートナーを探しています。抗体検査や遺伝子検査等で実用化が見込めるアプリケーションがございましたら、カスタム製品を供給させて頂きます。
●開催期間:2013年10月9日(水) ~ 11日(金) 10:00~17:00
●会  場:パシフィコ横浜
●小間番号:C405
●入 場 料:5,000円(事前登録された方は無料。事前登録ページは こちら です。)
    パーソナルSPRセンサ RANAの詳細は こちらのページ を参照ください。
    お問合せはメールで こちら へ。

■2013/9/4「新製品ニュース」
日立ハイテクサイエンスより、 RoHS指令対応の蛍光X線分析装 EA1000VX 発売!
欧州連合(EU)の環境規制(ELV/WEEE/RoHS)等で使用が制限されている有害物質の有無を高速かつ簡単に検査。検査条件の設定を自動化して操作性を高め、測定者のミスを防止し簡便性も向上しています。蛍光X線分析は、試料の溶解等の前処理を行う必要がなく、簡単・迅速にスクリーニング検査が出来ますが、環境規制物質検査では対象点数が多く、お客様から更なる検査時間の短縮、操作性の向上が求められていました。  主な特長として、
●高速測定:同社従来機種「SEA1000AⅡ」と比較し、測定時間を1/10に短縮
●材料判定機能による自動測定:装置が自動的に材料を判定した上で自動測定
●環境規制物質測定ソフトウェアVer.2によるデータ集中管理やトレンド管理
●RoHS指令の規制対象元素(Cd,Pb,Hg,Br,Cr)以外(Cl,Sb,Sn等)にも対応可能。
    詳しくは 蛍光X線分析装置 EA1000VXのページ をご覧ください。
    お問い合わせは、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/8/29「新製品ニュース」
ケースレーより、 静電容量方式タッチスクリーン搭載ソースメータ 2450型 新発売!
より高精度、高確度なアナログ性能に加え、誰もが待ち望んでいたユーザ・インタフェースを搭載。実績のある2400型との互換性も備え、I-V測定システム、カーブトレーサ、半導体アナライザの機能を1台に統合し、スマートフォンの様な直感的操作を実現。正確な印加測定が誰でも簡単にすぐ行えます。   主な特長として、
●最大200V/1Aの試験範囲、最小10nV/10fAの測定感度、6.5桁測定分解能
●トライアキシャル・コネクタを標準装備
●5型(インチ)静電容量方式タッチスクリーン
●画面に対応したヘルプ機能及びアイコン・ベースのメニュー
 詳しくは 特設ページ をご覧ください。 各種アプリケーション・ノートがダウンロード可能。
 お問い合わせは、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/8/28:「新製品ニュース」
ローデ・シュワルツより、 世界最速のEMIテスト・レシーバに26 GHzモデル 新登場!
新しいEMIテスト・レシーバ R&S®ESRは、CISPR16-1-1に完全準拠したフル・コンプライアンス試験に対応したモデルで、ブロード・バンド・アーキテクチャを採用しています。更に、スペクトログラム表示、リアルタイム・スペクトラム解析、IFアナライザ機能等、様々な種類の解析及び診断機能が搭載されており、EMIの評価や対策において最適な1台です。 主な特長は
●周波数範囲:10 Hz ~ 3.6 / 7 / 26.5 GHz
●タイムドメイン・スキャン機能:FFT処理により、測定時間を大幅に短縮(オプション)
●タッチスクリーンにより直感的な操作性
●各種商用軍用EMI規格対応:CISPR,EN,ETS,FCC,ANSI C63.4,VCCI,VDE,BS,MIL-STD
    詳しくは R&SRESR EMIテスト・レシーバ のページよりお進みください。
    お問合せや資料のご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/8/7:「キャンペーンのご案内」
テクシオ・テクノロジーより、 PDS-Aシリーズのモニターキャンペーン 実施中!
ドロッパ電源を使用されるお客様を対象として、低ノイズハイブリッド直流安定化電源PDS-Aの優れたスペックをお客様に体感頂く為に、モニター用機材を最長2週間お貸出しします。
モニター用機材:PDS36-6A(36V/6A)、PDS36-10A(36V/10A)、PDS36-20A(36V/20A)

  - キャンペーン期間 2013年8月1日 ~ 12月27日まで -
PDS-Aシリーズの主な特徴として、
●低ノイズ、高速過渡応答
●ドロッパ電源に迫るスペック
●次世代型スイッチング直流安定化電源
   PDS-Aシリーズの詳細は こちら のページをご覧ください。
   お申込みやお問合せは、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/8/6:「展示会出展のご案内」
弊社は、第86回日本生化学会大会 附設展示会 に出展します。
今回は九州大学との共同研究の成果物として、生体分子相互作用および化学物質の測定に用いられる「パーソナルSPRセンサ RANA」を展示します。RANAは、分析に必要な機能を1台にまとめ、誰でも簡単にSPR(表面プラズモン共鳴)原理を利用した分析ができます。前面のタッチパネルモニタから各種の操作が可能で、SPR画像の確認やグラフ表示も可能です。
●開催期間:2013年9月11日(水)~ 9月13日(金)
●会  場:パシフィコ横浜
    パーソナルSPRセンサ RANAの詳細は こちらのページ を参照ください。
    お問合せはメールで こちら へ。

■2013/8/5「夏季休業のお知らせ」
誠に勝手でございますが、弊社は下記の期間を夏季休業とさせて頂きます。
この間、お客様にはご不便をおかけ致しますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
  - 夏季休業期間: 2013年8月12日(月) ~ 2013年8月15日(木) -
尚、8月16日(金)より通常業務を開始致します。
休業期間中に頂きましたFAX、E-mailによるお問合せ等につきましては、16日(金)以降に回答させて頂きますので、ご了承の程お願い申し上げます。

■2013/8/1:「新製品ニュース」
岩通計測より、 6 1/2桁デジタル・マルチメータ VOAC7602 販売開始!
同社のDMMは、平均値や、最大、最小値を見ながら現在の測定値を見るという、オシロスコープの様な事が出来ませんでした。本器は、高解像度液晶モニタになったことでそれが可能になり、トレンドやヒストグラムを見ながら、統計値を観測するという事も可能です。 他にLIMIT判定、アナログ的判断に便利なアナログメータ表示等の組み合わせも可能です。主な特徴は、
●多彩な表示
●素早い起動:電源ON後、数秒で測定開始
●簡単なハードコピー:COPYキー操作で、表示された画像をUSBメモリに瞬時にコピー
●100kデータのロギングメモリ:1秒サンプリングで一日以上のタイムスタンプ付データ取得
  詳細は デジタル・マルチメータ VOAC7602 の電子カタログをご覧ください。
  デジタル・マルチメータ VOAC7602のページは こちら のページです。
  お問合せやカタログのご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/7/31:「新製品ニュース」
小野測器より、 音響・振動解析システム「ESUFEEL DS-3200」 新登場!!
本器はPCとの接続にUSB3.0/2.0の両方に対応した汎用性の高いFFTアナライザ。高速通信により現場での限られた時間内に効率的な計測を実現し、確実に計測したデータをPCへ保存できる。レコーディングモードにて、40kHzレンジ:16ch、20kHzレンジ:32chの収録が可能。
主な特徴として、

●USB3.0のインタフェース標準搭載によるPCとの高速データ転送を実現
●PC上のソフトでFFT(高速フーリエ変換)を実行し、周波数領域での解析を実行
●前機種(DS-3100)と筐体間接続が可能でリモート操作が可能
●前機種 (DS-3100) からのアップグレードが可能
   詳細は 新型メインユニット DS-3200 の紹介ページをご覧ください。
   お問合せやカタログのご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/7/26:「ご案内」
弊社は HD-PLCアライアンス に入会致しました。
HD-PLCとは高速電力線通信:High Definition Power Line Communication の略で普通の電力線に高速のデータを乗せて送る技術です。宅内電力線を使って簡単に、盗聴が出来ない、大容量の映像データのやり取りも可能なホームネットワークが実現できます。パナソニック(株)が提案していたこの技術は、2010年にIEEE 1901の標準技術方式として承認されました。
IEEE 1901「HD-PLC」(コンセントLAN)の特長は、

●配線工事不要:すべての電源コンセントが情報コンセントへ
●簡単接続:電源を差すだけでネットワーク接続完了
●AV伝送の実現:高い通信スループットとQoS(Quality of Service)を実現
九州計測器は、HD-PLCアライアンスの一員として、HD-PLC技術による通信機器の評価のための計測器や試験機を開発・提供して参ります。
     詳細は HD-PLCアライアンスのホームページ を参照ください。
     お問い合わせは、弊社の営業担当者又は、こちら へ。

■2013/7/24:「新製品ニュース」
マイクロニクスより、 ハンディ型シグナルアナライザ MSA500シリーズ 新登場!
本シリーズは高速フーリエ変換(FFT)によるリアルタイム方式と、従来の掃引方式の2方式を搭載したハンディ型では世界初のリアルタイム スペクトラムアナライザです。両方式のそれぞれの長所を利用することができ、用途や周波数に応じて全5機種から選択出来ます。
主な特長は

●4種の解析機能:スペクトル、スペクトログラム、オーバーライト、タイムドメイン
●充実のトリガ機能:チャネルパワー、パワー、IFレベル、外部
●最大20MHzスパンのリアルタイム処理
●平均ノイズレベル -162dBm/Hz
●小型・軽量1.8kg
詳細は ハンディ型シグナルアナライザ MSA500シリーズ のサイトをご覧ください。
お問合せやカタログのご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/7/18:「展示会出展のご案内」
弊社は、「イノベーション・ジャパン2013」 に出展します。
九州大学との共同研究の成果物として、生体分子相互作用および化学物質の測定に用いられる「パーソナルSPRセンサ RANA」を展示します。RANAは、分析に必要な機能を1台にまとめ、誰でも簡単にSPR(表面プラズモン共鳴)原理を利用した分析ができます。前面のタッチパネルモニタから各種の操作が可能で、SPR画像の確認やグラフ表示も可能です。
●開催期間:2013年8月29日(木)~ 8月30日(金)
●会  場:東京ビッグサイト
●出展分野:ライフサイエンス(NEDO支援先企業・研究者ゾーン)小間番号:ND-21
    パーソナルSPRセンサ RANAの詳細は こちらのページ を参照ください。
    お問合せはメールで こちら へ。
        - 多数の皆様のご来場をお待ち致しております。 -

■2013/7/9:「展示会出展のご案内」
エヌエフ回路設計ブロックが、電源システム展(TECHNO-FRONTIER 2013)」 に出展!
今回の展示会では、各種信号処理からパワーモジュールまでの豊富なラインナップ、さらに人工衛星やロケットに搭載された事例等が紹介されます。多様なニーズにお応えする「エヌエフ・デバイス・ソリューション」をエヌエフ・ブースで是非ご覧ください。
●会期:2013年7月17日(水)~2013年7月19日(金) 10:00~17:00
●会場:東京ビックサイト 東1~3ホール 小間番号:No.1D-204
●入場料:¥3,000- エヌエフでは無料招待券配布中です。ご希望の方は こちら へ。
  「電源システム展(TECHNO-FRONTIER 2013)」の公式サイトは こちら です。
   お問合せはメールで こちら へ。

■2013/7/3:「新製品ニュース」
岩通計測より、 ViewGo(ビューゴ)Ⅱ DS-5400/DS-5500A シリーズ 販売開始!
ViewGoⅡは2シリーズで12機種が準備されています。表示の美しさを追求して開発されており、ユーザニーズの多様化に伴い、パラメータ測定や演算機能について、多くのご要望を取り入れた製品になっています。       主な特徴は、
●全周期対応パラメータ測定
●測定結果のリスト表示と、合否判定の同時実行(DS-5500Aシリーズ)
●500nsのチャネル間スキュー(タイミングのずれ)調整
●周波数帯域制限フィルタの強化
  詳細は ViewGoⅡ DS-5400/DS-5500A シリーズ をご覧ください。
  ニュースリリースは こちら のページです。
  お問合せやカタログのご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/7/2:「セミナー情報」
福岡で2日間の COMSOL Multiphysics 無料セミナー 開催!
この度、計測エンジニアリングシステムの九州営業所開設を記念して、COMSOL Multiphysicsの製品概要のご紹介とPCを使った操作実習セミナーが開催されます。初日は「初めてのCOMSOL」、2日目は「さわってみようCOMSOL」。いずれも事前のお申込が必要です。「さわってみようCOMSOL」の参加者には1台ずつ実機が準備され、実習形式で行われます。
お申込みの受付は先着順ですので、ご希望の方は早めにお手続きください。
●開催日時:
  ・初めてのCOMSOL(座学) 7月25日(木) 13:30~16:00 (定員20名)
  ・さわってみようCOMSOL(実習コース) 7月26日(金) 10:00~17:00 (定員8名)
●場 所:九州計測器㈱本社 3F セミナールーム(会場への案内地図は こちら です。)
●講 師:三成洋記様(計測エンジニアリングシステム㈱九州営業所)
     案内状は こちら へ。詳細内容とお申し込みは こちらのページ へ。

■2013/6/24:「新製品ニュース」
岩通計測より、 熱伝導率測定装置 IE-1230 販売開始!
省エネ志向の高まりに伴い、熱となって発生する損失をいかに防ぐか?。高密度実装による熱の問題や効果的な放熱等、使用する材料が注目されています。これらの電極材、断熱材、フィルム等の材料測定ニーズ増加に対応する熱設計開発を支援する製品です。主な特徴は、
●試料をセット後、自動で熱伝導率を測定
●非常に薄い試料0.05mmから測定が可能
●圧力を加えながらの熱伝導率測定を実現
●圧力をかけた状態で試料の厚さの測定が可能
  詳細は ニュースリリース のページをご覧ください。
  お問合せやカタログのご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/6/10:「展示会出展のご案内」
「西日本製造技術イノベーション2013 (西日本総合機械展改め)」 に出展!
九州産業大学と共同開発した「粉体用大気圧プラズマ処理装置」が出展されます。
 (小間番号:M-11 九州産業大学 総合機器センター 古賀啓子研究室)
有害ガスの無害化、滅菌殺菌、大型フラットパネルの洗浄等に実用化されている大気圧プラズマ処理技術の新たな応用として、粉体用処理装置が開発されました。
出展品の詳細はこちらの 粉体用大気圧プラズマ処理装置の資料 をご覧ください。
 ━ 私たちはお客様のアイデアを形にするお手伝いをしています! ━
開催期間:2013年6月12日(水) ~ 6月14日(金)、会場:西日本総合展示場 新館
    「西日本製造技術イノベーション2013」の公式サイトは こちら です。
    お問合せはメールで こちら へ。
        ━ 多数の皆様のご来場をお待ち致しております。 ━

■2013/6/5:「人材募集のお知らせ」
弊社では、 人材の募集 をしています。
オリジナル製品の拡販を始め、業務拡充に伴い、電子計測器及び電子応用機器などの営業またはセールスエンジニアを募集しています。
詳細は、弊社の 求人情報のページ をご覧くだい。
また、 ハローワークインターネットサービスの求人情報詳細 にも掲載されています。
お問合せは、メールの場合は こちら へ。
電話の場合は 092-441-3200 九州計測器㈱本社 管理課の馬男木まで。

■2013/5/16:「新製品ニュース」
㈱三弘より その場観測用応力負荷試験機 ISL-500N 新登場!
破損・損傷試験の今までの手法、結果を見るから、これからの試験方法、経過を観察へ。
応力の変化に伴い、時々刻々と変化する試料の状態を観察出来る超小型の万能試験機(引張・圧縮・曲げ・サイクル)です。    主な特徴として、

●最大荷重 :±500N (静的荷重)、ストローク:20mm(中心基準に左右に10mm)
●制御モード:速度制御・荷重制御・ホールド機能(位置及び荷重)
●試験速度 :0.05~10㎜/min(標準)、位置分解能:10nm
●装置外観寸法:W100×D81×H37mm
●ラインアップ:真空対応モデル / 大気中モデル
   詳細は その場観測用応力負荷試験機 ISL-500N をご覧くだい。
   お問合せや資料のご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/5/15:「ご案内」
アンリツの 光パルス試験機(OTDR) MT9082B2 アクセスマスタ デモ機のご案内!
弊社では九州・山口地域のお客様を対象として、アクセスマスタ MT9082B2-053 のデモ機を準備しています。どうぞ、お気軽にご相談ください。本器はOTDR機能、光パワーメータ、可視光源、光ファイバ端面検査機能を1台に搭載し、光ファイバーの施工、保守に必要な測定機能を小型、軽量にまとめたオールインワン測定器です。  主な特徴として、
●屋外での直射日光下でも見やすい7型ワイドLCD。
●1日の作業にも十分な12時間のバッテリ動作。
●カーソルの動作をスムーズにロータリノブの操作性を向上。
●広い動作温度範囲(-10℃~+50℃)と軽量化(2.6Kg)を実現。
   詳細は MT9082シリーズ アクセスマスタ をご覧ください。
   お問合せやデモ機のご依頼は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/5/8:「新製品ニュース」
ローデ・シュワルツより、 ハンドヘルド・スペクトラム・アナライザ FSH13/20 新登場!
本器は優れた使い勝手と高い基本性能を備え、LTE基地局等無線通信施設のフィールド試験に最適なアナライザです。スプリアス測定等、より広いアプリケーションに対応でき、更に、0.005ppmの確度を持った超小型の高精度周波数基準R&S FSH-Z114を付加することで基地局試験で要求される電波法に準拠した高確度測定が可能です。   主な特長は
●周波数範囲:9kHz ~ 13.6/20GHz
●DANL:-165dBm/Hz(1GHz代表値、プリアンプ使用時)
●周波数角度:0.005ppm(FSH-Z114使用時)
    詳しくは FSH13/20のプレスリリース のページを参照ください。
    お問合せや資料のご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/4/30:「新製品ニュース」
テクトロニクスより、 パワー・アナライザ PA4000 新登場!
測定の難しい電力波形であっても優れた再現性、測定確度を実現したパワー・アナライザです。一般の製品はゼロクロス・ポイントで基本周波数を検出、トラッキングしていますが、本器は独自の方法で信号にロックし、広範囲な電圧・電流入力レンジ、様々なテスト・モード、標準のPCインタフェースを装備しており、正確で機能性にも優れています。   主な特長は
●優れた測定確度:電力波形が著しく歪んだ正弦波であっても確実な測定が可能
●デュアル・スパイラル電流シャント:全電流、周波数、温度レンジで優れた安定性を実現。
●優れたパワー測定:電流実効値、電圧実効値から最大100次の高調波測定が可能
●優れたクレスト・ファクタ性能:最大10までのクレスト・ファクタの電流も正確に測定可能
    詳しくは パワー・アナライザ PA4000 を参照ください。
    お問合せや資料のご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/4/23:「新製品ニュース」
弊社では(株)ワーク・ジョイ製 脈拍リズムモニタ J551S/J551M を販売開始!
血中のヘモグロビンが持つ強い吸収スペクトルの波長帯の光を発光ダイオードで照射し、血流変動に伴う透過光や反射光をフォトダイオード検出し、脈波ピークの時間間隔を計数・表示するものです。  主な特徴は、
●ソフトタッチのセンサを指にはさむだけで測定
●脈拍のリズム(変動)を簡単な操作で見られます
●内部メモリーに測定データを記録でき、いつでも再生可能
●6時間までの長時間の連続測定/記録が可能
      詳しくは 脈拍リズムモニタ J551S/J551M のカタログをご覧ください。
      お問い合わせは、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/4/22:「ゴールデンウィーク期間中の休業日のお知らせ」
弊社では下記の期間は休業とさせて頂きます。
 ◆休業期間:2013年4月27日(土) ~ 4月29日(月) 及び 5月3日(金) ~ 5月6日(月)
         ※ 4月30日 ~ 5月2日は通常通り営業致します。
   期間中に頂きましたFAXやメール等でのお問い合わせに対するご回答は、
   5月7日(火)以降にさせて頂きますのでご了承下さい。
   ご不便をお掛けしますが、宜しくお願い申し上げます。

■2013/4/15:「新製品ニュース」
グラフテックより、 DATA PLATFORM(GL7000)に新ユニット2機種 新登場!
今回追加されたユニットはひずみユニットと加速度ユニット。入力はどちらも4CHで、TEDSセンサに対応しており、TEDSセンサを使う場合は面倒な入力設定が不要。主な特長として、
ひずみユニット GL7-DCB :120Ω/350Ωの選択が可能な内蔵ブリッジ搭載で簡単ひずみゲージ測定。定電圧/定電流のブリッジ電圧対応、豊富なフィルタ補正機能搭載。
加速度ユニット GL7-CHA :センサ方式を選ばず内部に供給電源を思っており、電荷型・アンプ内蔵型・電圧型センサに対応、多彩なフィルタで高精度測定を実現。
 詳しくは上記のリンク及び DATA PLATFORM GL7000 のページをご覧ください。
 お問合せや資料のご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/4/8「新製品ニュース」
フルークより、 精密電流ループ校正器 Fluke 709/709H 新発売!
全レンジ基本確度0.01%で、発生・測定を行える精密な現場用校正器です。F709Hはプロセス計装分野で使われているHART通信(Highway Addressable Remote Transducer)対応のモデル。 操作はダイヤル式で簡単に行えるコンパクトな現場用ループ校正器です。主な特長は
●コンパクトで頑丈な設計
●直観的なユーザー・インターフェースと Quick-Set ノブで、セットアップと操作が簡単
●24 V DC ループ電源と mA 測定モード (-25 % ~ 125 %)
●分解能は mA レンジで 1 μA、電圧レンジで 1 mV
    詳しくは 精密電流ループ校正器 Fluke 709/709H のカタログをご覧ください。
    お問い合わせは、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/4/2:「社員研修に伴う臨時休業のお知らせ」
弊社では下記の期間、社員研修の為、臨時休業とさせて頂きます。
 ◆休業期間 :
   2013年4月12日(金) ~ 2013年4月13日(土)
 ◆緊急連絡先:
   管理課(馬男木) 080-5600-0352 E-mail:qk-net.0352@ezweb.ne.jp
   営業部(小金丸) 080-6420-0548 E-mail:qk-net.0548@ezweb.ne.jp
   技術部(菅原)   080-5600-0350 E-mail:qk-net.qkg@ezweb.ne.jp
   期間中にFAXやメールなどで頂きましたお問い合わせ等に対するご返事は、
   4月15日(月)以降にさせて頂きますのでご了承下さい。
   ご不便をお掛けしますが、宜しくお願い申し上げます。

■2013/3/28:「新製品ニュース」
アンリツより、 ハンディエリアテスタ ML8761A 販売開始!
スマートフォンやタブレット端末の快適な利用を目的にLTE FDDサービスエリアの拡充が進められています。この作業では、圏外エリアの発生を防止する為に、基地局カバーエリアの通信品質を評価し最適化が図られていますが、屋内や電測車の使用が困難な場所での測定に適したエリア計測器が強く求められています。本器はこの様なニーズにお応えし、2.1GHzと1.5GHzで運用されるLTE FDD基地局に対応し、通信品質向上に貢献します。 主な特長は
●定点・歩行測定に最適なハンディサイズ:190mm×96mm×48mm、700g以下
●優れた受信性能:上位機種ML8780Aシリーズと同等の測定ダイナミックレンジと測定確度
●1台でデュアルバンドに対応が可能
    詳しくは アンリツのニュースリリース のページからお進みください。
    お問合せや資料のご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/3/27:「新製品ニュース」
テクトロニクスより、 AWG70000シリーズ 任意波形ジェネレータ 新登場!
設計、テスト、複雑なコンポーネント、システム等の実験では、理想的な信号や歪のある信号、実環境の信号を生成、出力、再現出来ることが重要。本器は、最先端の光通信やレーダーを中心とした高周波、HDMI2.0等の最新の高速シリアル伝送等の開発分野で求められている、高速・高分解能で複雑な信号生成を容易に解決します。     主な特長は
●最高サンプル・レート:50GS/s
●垂直分解能: 10ビット
●波形メモリ:16Gポイント
    詳しくは AWG70000シリーズ任意波形ジェネレータ のページを参照ください。
    お問合せや資料のご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/3/26「新製品ニュース」
フルークより、 2CH、500MHz スコープ・メーター F190-502 新発売!
どこでも使えるタフなバッテリー駆動オシロスコープです。標準的なベンチ・オシロでカバーできない過酷な環境でも、機能を犠牲にすることなく動作します。研究開発用としても、高度化してきた現場測定器の電圧信号診断用としても最適な機種です。  主な特長は
●安全性等級 CAT IV まで適合
●mV から kV まで安全に測定可能
●過酷な環境に対応する等級 IP-51を取得
●USB接続で波形の捕捉や共有が簡単
      詳しくは F190-502 スコープメーター のカタログをご覧ください。
      お問い合わせは、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/3/21:「新製品ニュース」
オーシャンフォトニクスより、 超小型フェムト秒Ti:Sレーザ「Sprite-XT」 新発売!
セルフスタート式モードロックタイプの超小型フェムト秒Ti:Sレーザ。独自のミラーマウント設計による励起DPSSレーザ内蔵で、超小型化に成功。装置組込みに最適なハンズフリー、アライメントメンテナンスフリー、空冷動作設計により、取付や取扱が容易。   主な特徴は、
●励起光アクティブ調整機能PowerMaxTMによって優れた出力安定性を確立
●完全密閉筐体でアライメントフリー・メンテナンスフリーの超小型レーザヘッド
●アライメントフリーのInvarianTTMマウントによりコンパクトな世界最小の設置面積
●分光器を搭載し、波長、線幅のモニター、波長変更等、PCから全ての操作が可能
同時に「単一周波数波長可変Ti:Sレーザの新モデル」も販売開始。
  詳細は こちら のページからおすすみください。
  お問合せやカタログのご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/3/13:「新製品ニュース」
岩通計測より、 ロゴスキーコイル電流プローブ SS-280シリーズ 販売開始!
電気自動車(EV)を中心とするインバータ等の分野でニーズが拡大している大電流プローブで、岩通計測のオシロスコープ ViewGoⅡと組み合わせるとより使いやすくなります。
主な特徴は、

●広帯域9Hz~20MHz(SS-284 の場合)、高耐圧(1.2kV peak)、ゼロアジャスト機能付
●電流測定範囲に合わせて 60A/120A/300A ピークをラインナップ(30A/600Aも追加予定)
●柔軟なセンサ部構造、パワーFET、IGBT デバイスピンに絡ませて大電流を簡単計測
  詳細は ロゴスキーコイル電流プローブ SS-280シリーズ のページをご覧ください。
  お問合せやカタログのご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/3/11:「新製品ニュース」
日置電機より、 ワイヤレスロギングステーション LR8410 新登場!!
本器はBluetooth搭載の多チャンネル・ワイヤレス・ロガーで、本体のロギングステーションと入力ユニットで構成されます。入力ユニットは2種類(LR8510及びLR8511)が用意されており、電圧、温度、抵抗、湿度の測定と記録が出来ます。1台のステーションで最大7台(105CH)の入力ユニットが制御可能です。5月中旬発売予定。   主な特徴は
●入力ユニットは分散して設置できる(見通しで30mまで)ので、入力端子周辺がすっきり
●入力ユニットは測定対象のそばに置けるので、入力線を短くでき、耐ノイズ性もアップ
●入力ユニットは小型軽量なので設置場所を選ばず、増設が簡単
   詳細は ワイヤレスロギングステーション LR8410 のカタログを参照ください。
   お問合せやカタログのご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/3/6:「お知らせ」
初めて参加しました 第12回西日本ハムフェア の会場の様子を掲載しています。
当日は天気も良く、ご来場者数は1,500名を超え、大変な賑わいでした。
弊社の小間にお越しくださいました大勢のお客様、ありがとうございました。
会場の様子は こちら をご覧ください。
第12回西日本ハムフェアの公式サイトは 第12回西日本ハムフェアー をご覧ください。
    お問合せはメールで こちら へ。

■2013/3/1:「新製品ニュース」
エーディーシーより 直流電圧・電流源/モニタ 6247G/6247C 2機種を新発売!
急速に広がりつつある省エネ用LED照明モジュールは低消費電力化、高効率化が求められており、大電流より高電圧化の方向に進んでいます。そのため、200V以上の評価が必要とされています。同機の電圧の発生範囲は-15V~+250V、電流の発生範囲は±320mA。基本機能は、VSIM(電圧発生/電流測定)、ISVM(電流発生/電圧測定)機能、スイープ機能、最小パルス幅50μs、分解能1μsのパルス発生(+250V発生時は500μs)等を備えています。
  詳細は エーディーシーのニュースページ を参照ください。
  お問合せや資料のご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/2/20:「展示会出展のご案内」
弊社は、熊本県長洲町で開催されます 第12回西日本ハムフェア に出展します。
今回は、ハムの皆様を対象として、スペクトラムアナライザ(RIGOL DSA815)、デジタルオシロスコープ(テクトロニクス TBS1000シリーズ)、デジタルマルチメータ、デジタルテスタ、midi LOGGER(グラフテック GL10-TH他)、太陽電池アレイテスター(システム・ジェイディー SOKODES)等の展示の他、中古の計測器やジャンク計測器の販売も致します。
●開催日時:2013年3月3日(日) 9:30~15:00
●会   場:ジャパン マリンユナイテッド(株)有明事業所体育館(旧 ユニバーサル造船)
●主   催:一般社団法人 日本アマチュア無線連盟九州地方本部
    詳しくは 第12回西日本ハムフェアー のサイトをご覧ください。
    お問合せはメールで こちら へ。
        - 多数の皆様のご来場をお待ち致しております。 -

■2013/2/18:「新製品ニュース」
岩通計測より、 ファンクション・ジェネレータ SG-4321/SG-4322 販売開始!
最近のファンクション・ジェネレータに求められているニーズに対応するため、幅広い分野や幅広い用途に対応する、波形ライブラリともいえる「パラメタ可変波形」を25種類内蔵、これらを自在に組み合わせて連続モードで波形を発生させるシーケンス機能を組み合わせることにより、現場の負担が軽減されています。    主な特徴は、
●周波数:0.01μHz~30MHz、豊富な出力波形(任意波形、パラメータ可変波形等)
●多彩で充実した各種機能(柔軟な波形生成、便利なシーケンス機能等‥)
●入出力の信号グラウンドはケースからフローティング
●小型・軽量、解り易い操作性、使い勝手の向上により、教育機関での採用も
  詳細は ファンクション・ジェネレータ SG-4321/SG-4322 のページをご覧ください。
  お問合せやカタログのご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/2/5:「展示会出展のご案内」
弊社は、「FC EXPO 2013 第9回国際水素・燃料電池展」 に出展します。
㈱アツミテック殿との共同研究の成果物として、 「水素可視化シート」 及び 「光学式水素検知器 ハイドログ10」 を福岡水素エネルギー戦略会議のブースに展示します。
水素配管等から漏れる水素を簡単に、安全に、確実に、そして低コストで検知するものです。

●開催期間:2013年2月27日(水)~3月1日(金)
●会  場:東京ビッグサイト
●入 場 券:事前に 無料の招待券お申込みサイト で手続きをお済ませください。
    お問合せはメールで こちら へ。
        - 多数の皆様のご来場をお待ち致しております。 -

■2013/1/31:「セミナー情報」
日置電機より、 「省エネセミナー」in 福岡 の開催案内。
電力ロガーやデマンド監視装置にご興味のあるお客様を対象とした省エネルギー活動の進め方(事例紹介)、電力ロガー(新製品)PW3360-10 の製品紹介と実演、デマンド監視装置の紹介及び補助金(BEMS)の利用方法の紹介等がセミナーの主な内容です。
●日 時:2013年2月22日(金)(14:30受付開始)15:00 ~ 17:00
●会 場:福岡朝日ビル B1F 会議室 福岡市博多区博多駅前二丁目1番地1号
●定 員:20 名(お申し込み先着順 参加費は無料ですが、定員になり次第〆切られます)
 セミナー会場では省エネルギーに役立つ測定器の展示も行われます。
 詳しくは 「省エネセミナー」in 福岡のご案内 を参照ください。
 お問い合わせは、日置電機㈱福岡営業所 省エネセミナー担当 TEL:092-482-3271 へ

■2013/1/28:「新製品ニュース」
小野測器より、 サーボアナライザ DS-3000 ESUFEELシリーズ 新登場!!
本製品は制御回路や機械構造物の伝達関数(周波数応答関数)を高精度に計測する周波数特性分析器です。制御回路の特性、構造物の共振周波数の計測やインピーダンスの計測等を行います。使いやすさを徹底追及した、PCベースのサーボアナライザで、「オート分解能コントロール」「-3dB自動サーチ機能」等の便利な新機能搭載。      主な特徴として、
●FRA方式と FFT方式の 2種類を搭載
●最大周波数:100 kHz、最大測定チャンネル数:4ch
●各チャンネル間および信号出力をアイソレーション
●加振器のコントロールが可能
   詳細は DS-3000 ESUFEEL サーボアナライザ のサイトをご覧ください。
   お問合せやカタログのご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/1/15:「お知らせ」
弊社はRKB毎日放送の番組 「志、情熱企業」 の取材を受け、1月12日に放映されました。
この番組では九州計測器が「研究開発サービス業」を軸にした、研究開発に必要な計測器の製造・販売・修理・校正等に取り組む企業として紹介されました。
この放送は動画として、RKB毎日放送の 2013年1月12日の放送のページ で紹介されています。

■2013/1/14:「キャンペーンのお知らせ」
テクトロニクスより 2013年3月29日まで 年度末キャンペーン他 実施中!
●ノイズ測定に便利な"スペアナ統合オシロ"が今だけお得!
  近接界プローブ・セット(27万円相当)を無料進呈。 詳しくは こちら の資料をご覧ください。
●年度末キャンペーン
 ・1GHzの高性能オシロスコープが97万円台から!
 ・MSO/DPO2000Bシリーズ 発売記念キャンペーン、3月末まで継続
 ・人気の電流プローブ等も、「年度末だけイチキュッパ」
  詳しくはこちらの 年度末キャンペーン のチラシを参照ください。
  弊社営業担当が配布しております年度末キャンペーンも参照ください。
  お問合せや資料のご請求は、弊社の営業担当者又はメールで こちら へ。

■2013/1/10:「新製品ニュース」
テクシオ・テクノロジーより、 1チャンネル電子電圧計 VT-201E 新発売!
本器は交流電圧の平均値を測定できる高感度・広帯域の電子電圧計です。測定範囲は最高感度300μVフルスケールから100Vフルスケール、周波数特性は10Hz~1MHz、入力インピーダンスは1MΩ・50pF以下です。また、モニター出力は、最高感度時で約50dBの利得があるので、広帯域の前置増幅器としても使用できます。      主な特長は・・・
● 交流電圧の平均値を測定する高感度な電子電圧計
● 指示確度:フルスケール±3%以内
● 周波数帯域:10Hz~1MHz
● 入力インピーダンス:1MΩ、50pF以下
他に低周波発振器等、新製品同時発表。詳細は こちら のページからお進みください。
   お問い合わせは、弊社の営業担当者又は、こちら へ。

■2013/1/9:「新製品ニュース」
アジレントより、 業界初2GHz帯域の「12bitオシロ」 新発売!
Infiniiumシリーズに12bitオシロ 9000Hシリーズが加わります。より微細な波形の変動や、低消費電力を求められている回路測定に最適。  主な特長は・・・
●帯域幅200MHz ~ 2GHz
●業界初、12bitで最大2GHzの周波数帯域を実現
●業界最大、12bitオシロとして最大500Mpts/chを搭載可能
●オプションにより無敵のトリガInfiniiScanを搭載可能
2013年3月末までメモリ長アップグレードキャンペーン適用により500Mpts/chを無償提供
   製品とキャンペーンの詳細は こちら のページからお進みください。
   お問い合わせは、弊社の営業担当者又は、こちら へ。

水素可視化シートキャンペーン特価

水素可視化シートで、水素検知の実験、研究、開発に用途は様々!

★価格/サイズ 130mm×130mm(定価¥40,000)
通常販売価格¥36,000

キャンペーン特価¥35,000             
★お試しサイズ   30mm×30mm  3枚セット
通常販売価格¥9,980

キャンペーン特価¥8,800

★上記商品納期:約2週間(在庫状況により変動致します)・・・・
★キャンペーン期間 ~2017年3月31日まで・・・・・・・・・・


******パンフレットはこちらから☚******

※上記価格には消費税は含まれておりません。


ページトップへ